2019.12.20 建設2030サミット開催!!

建設職人甲子園も協力、ブース出展をさせていただきました建設2030サミットが開催されました。

2020年を迎えるにあたって、10年後の建設業界はどのようになっているのか、業界の重鎮を多数迎え、様々なパネルディスカッションが行われました。
 
理事長の石井はイベントを終え

10年後は事は正直誰も予測がつかない。
分かってる事は何年経とうが、絶対必要不可欠な業界だと言う事。
 
変わっていく物、変わっちゃいけない物。
我々がそこの見極めを間違わなければ、建設業の未来はきっと明るい。
 
と感じております。
 
我々甲子園に出来ることはまだ小さな1歩かもしれませんが、その1歩を積み重ねていった先に、明るい建設業界の未来があると信じて突き進んでいきます。

戻る