第一次予選
第一次予選で重視するポイント
第一次予選で評価するポイントは「従業員満足度(ES)」です。 一流の建築企業は、お客様だけではなく、働いている従業員も満足させています。 ここでは、その「従業員満足度(ES)」を重点的に評価します。
第一次予選で御社におこなっていただきたいこと
第一次予選の「顧客満足度(CS)」は、御社がお客様とのやりとりで心がけていることはもちろんですが、お客様との感動エピソードなどを御社内で共有してお送りください。
その資料は、私たちにお送りいただく以外にも、御社での共通財産となるはずです。
第二次予選
第二次予選で重視するポイント
第二次予選で評価するポイントは「従業員満足度(ES)」です。 一流の建築企業は、お客様だけではなく、働いている従業員も満足させています。 ここでは、その「従業員満足度(ES)」を重点的に評価します。
第ニ次予選で御社におこなっていただきたいこと
第二次予選は、アンケートとプレゼンテーションにより決定いたします。 アンケートは社員全員の方にご協力いただき、御社の取り組みが社内全体で共有できているか、一丸となって取り組んでいるかを確認します。 また、審査員の前で、8分間のプレゼンテーションをおこなっていただきます。 どちらも、「どの企業が優れているか」を見るものであると同時に、「社内の意識共有」や、「他企業の取り組みを見る」という貴重な機会。あなたの会社の取り組みを外側から見てみるというチャンスでもあります。
第二期建設職人甲子園 理事・実行委員会 組織図